あらゆるモノを比較するサイト

比較サイト.com

Amazon

【初心者向け】Amazon(アマゾン)の会員登録方法まとめ ~3ステップで超簡単登録~

更新日:

こんにちは

以前、【はじめてのネットショッピングはAmazonがおすすめ】という内容を記事で書きました。

【超初心者向け】はじめてのネットショッピング(ネット通販)ならAmazonがオススメ !

今回は、Amazonの会員登録方法についてサクッと解説していきます。

前提として、ネットショッピング(ネット通販)サイトを利用するに当たって、会員登録が必要となります。Amazonはその中でも非常に簡単に会員登録(アカウント作成)ができてしまいます。

Amazon(アマゾン)会員登録方法 【1分で登録できます】

最初に書いておくと、Amazonの会員登録の手順は、

  1. Amazonのサイトにアクセスする
  2. アカウント作成ページにアクセス
  3. 名前、フリガナ、Eメールアドレス、パスワードを入力して、Amazonアカウント作成ボタンをクリック

以上です。

「あれ、たったこれだけで完了?」と思いますよね。そうです。本当に登録が簡単で、たった3ステップで会員登録(アカウント作成)ができます。

それでは、もう少し詳しくスマホ、パソコンの画面で順番に解説します。

1. Amazonのサイトにアクセス

まずは、amazonのサイトにアクセスしましょう。googleやyahoo!の検索でamazon(アマゾン)と検索すれば、一番上に出てくるはずです。

2. アカウント作成ページにアクセス

トップページにアクセスしたら、「アカウント&リスト」の下にある「新規登録はこちら」をクリック。

【パソコン画面】

【スマホ画面】

スマホでは、「アカウントを作成」をクリック。

※ログインではなく、アカウント作成ページに行ってください。

ログイン画面に行ってしまっても、「新しいAmazonのアカウントを作成」をクリックすることで、会員登録ページにいくことができます。

3. 必要な情報を入力します

会員登録ページにアクセスできたら、必要な情報を入力していきましょう。

  • 名前(氏名を入力します。ニックネームも可能です。)
  • フリガナ(カタカナで入力します。余談ですが、「ふりがな」の場合はひらがなで入力します。)
  • Eメールアドレス(gメールやyahooのメールアドレス、携帯キャリアのメールでも登録可能です。)
  • パスワードを二度入力(6文字以上)

会員登録完了です

全ての項目を入力して、「Amazonアカウントを作成」をクリックすると、Amazonのトップページに飛びます。この時点で、会員登録は完了しています。「え、これでいいの?」と思うかもしれませんが、アカウント作成完了です。

買い物をするためには、追加情報が必要

上の会員登録だけでは、買い物をすることができません。

最終的には、住所情報や支払い情報を追加入力して、商品を購入します。

偽サイトに注意しよう

最近、ネットショッピング(ネット通販)サイトの偽サイトが増えており、本物と見分けがつかないサイトも多いようです。アカウント情報を入力するときは、正しいサイトか確認してから、入力しましょう。

よくある疑問について

Q 会員登録は無料ですか?

無料です。年会費もかかりません。

ただ、一部有料のサービス(Amazonプライム)があります。Amazonプライムの解説はコチラ。

URL

Q 退会はどうすればよいの?

退会(アカウントを閉じたい方)はコチラ

Q 未成年は利用できますか

Amazon.co.jp は子供向けのアマゾンサービスも販売していますが、販売する相手は成人(20歳以上)のお客様に限られます。20歳未満のお客様は、親権者または後見人が承諾する場合に限り、アマゾンサービスをご利用になれます。

by Amazon.co.jp

利用規約では上のように書いてありますので、Amazonが販売する相手は成人(20歳以上)の方に限られています。未成年の場合は、親権者または後見人が承諾する場合に限り、サービスを利用することができます。

ただし実質的には、支払い方法次第で高校生なども利用すること自体は可能です。

 

-Amazon

Copyright© 比較サイト.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.